前に道がないという

 inoさん、無断に引用失礼します!

 俺も「ムック本に書いてあったから」「どこそこのサイトで扱っていたから」から始まったんですよねえ。ムック本も良かったんですが、一番好きだったのは「ホラー映画大好き!」というサイトで、「観たい映画はすべて買う」というガチな運営方法だった。管理人さんや共同作業者さんとも何回かやりとりして、沢山DVDも送ってもらったりもしました。ほんといいサイトだったなあ。残念ながら管理人さんが遠くに旅立ってしまい、サイトも閉鎖しました。
 それはさておき、いいものを観ると今度はアウトプットしたくなるんですよね。「こんなスゲェの観たよ!」「なんかとんでもないモノを見つけてしまった!」と。それでホームページ→ブログ→ZINE→商業誌という軌跡をたどることに。
 ただ俺は絶対的に知識量が不足しているんですよねぇ。そこで思いついたのが文章での差別化。自分にしか書けないノリってもんを作ればいいじゃん!と。たぶんこの5年くらいで、結構確立したんじゃないかと思っているんだけど、どうかねぇ。あ、そうそう。映画観賞者としては、確かに、初期が一番楽しかったと思います。はい。
 あとね「若い映画関連の物書きがいない」というTweetを前に見たんですど、ちゃんといますよ。ただ……おっと、止めておこう。