告知

告 雑記(02/11〜02/17)

キネカのしたたり ~ホラー・SFなんでもあり!是空創立10周年おめでとう祭りⅡ~

告 雑記(02/11〜02/12)

 キネカ大森で開催中の”キネした”こと「キネカのしたたり」。アグレッシヴにソフトを発売し続ける、合同会社是空の10周年記念祭りとして、 昨年に引き続き開催されているイベントです。
 今週末22日になりますが、17:00からの『死霊のしたたり』上映後、是空主宰の鈴木さんとトークイベントをやります。来場、いただくとデイブ・ドーマン氏デザイン画のポストカードがもらえますよ!
 チケットは20日から予約可能です。

 トークの内容は、いつも通り思い出話&3月に発売になるソフトの話題になります。是非、万障お繰り合わせの上、ご来場頂ければと思います!86分のジェットコースター映画の余韻に浸りながら楽しい時間を過ごしましょう!(もちろん上映されるのはアンレイテッド版でMPAA R指定(インテグラル)版ではないですよ!)

Boardで書き始めました。

 Twitterでも言ったのですが、映画秘宝が止まってしまい、このままブログの人に戻っても良いかなぁと思ったのですが、もうちょっと色々やりたいなあと。新興の映画サイトBoardさんに寄稿を始めました。新しい気持ちで始めるのには、やっぱり新しいサイトさんもいいなという安易な考えなのですが、サイトを大きく広められれば良いなあと考えています。
 まずは「屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ」の記事を上げてありました。それから期待されているジェニファー・ケントの新作『ナイチンゲール』についても、誰も観て紹介文を書いていないので、紹介文をちょっとだけ書いています。切り分けとしては、未公開映画は「暇つぶし」、公開映画はBoard、その他コラムのRealSound映画部さんという形なると思います。RealSoundさんにはちょっと濃い目の分析記事を振っていきたいと(勝手に思っているだけです)……。

 なかなか進捗のお知らせができていないFilthyですが、こちらは「暇つぶし」の紙媒体化というイメージで作り始めています。コラム等、色々考えが合ったのですが、まずは“ジェネリック別冊映画秘宝”を目指しています。
 と、今週はそんなところです。

惜 雑記(01/14〜01/20)

映画秘宝3月号がでます!

 休刊号となりますが映画秘宝3月号がでます。ベスト&トホホはいつも通り、未公開作ばっかり上げてベストに影響を全く与えないロングテールマンになっております。連載は初のカラーです!映画秘宝は一旦お休みになりますが、ワスのレビューはブログだの方々のWebメディアで読むことができる・・・と思いますので、引き続きよろしくお願いします。お願いしたい!それから、映画秘宝の想い出は沢山ありますが語りません。たぶん、次に元秘宝編集者さんたちと仕事をする用になったら、そのときに言うと思います。だってまだ終わってないから!

肉筆の浮世絵みてました

 渋谷の太田記念美術館は大量の浮世絵を所蔵していて、毎月変わった企画展をやっているんですよ。今月は肉筆の浮世絵ということで、珍しいのちょっくら見に行きました。浮世絵って、普通版画なので手書きってあんまりないんですわ。これが結構良くてですね、どんなモノか紹介したいんですけど、肉筆画自体がレアなので、あんまり使って良さそうな画像がない。なのでチラシにもある一枚だけ張っておきます。他にも無惨絵でお馴染みの月岡芳年の肉筆画もありましたねー。無惨絵ではなく、常盤御前が雪の中を歩いている絵でした。

「雨中の虎」の画像検索結果
これは葛飾北斎の娘、葛飾応為の「吉原格子先之図」
怪しい影が面白い。ちなみに北斎は応為のことを顎がでているので「アゴ」と呼んでいたそうで、なかなか悪い親父です。

会社でキレてました

 一人仕事なら良いのですが、チームでやっている仕事の場合、計画せずに仕事をするのが大嫌いなんですよ。そりゃ予定外の仕事も入るでしょうが、そういうときはチーム全体を俯瞰的に見て、何処にどう落とし込んでいくのか?をパズルする必要がある。局所的に対応しようとすると絶対上手く行かないんですよ。誰かに大量の負荷が掛かったり、クリティカルなタスクが遅延したり。まあ、グダグダ書くのは嫌いなのでもう止めておきますが、とにかく色々と雑で「雑すぎてやってらんねぇ」という態度で仕事してます。こっちは本当におわってんなあと思ってます

TRASH-UP!! Vol.21 でます

H1 4 OL

今号は恒例のトラッシュアップ大賞です。
僕は例によって「未公開ホラーベスト10」で参加してます。2014年のホラーは国内公開作品はあまり良い物はありませんでしたが、未公開ホラーは豊作。完全に一ジャンルとなったPOVはよりこなれたモノに。ゴアゴア一辺倒だったトーチャーポルノはなりを潜めたものの、その手法はあらゆるホラー映画の基礎となった。既に日本公開アナウンスが出ている作品も幾つかランクインしているので、是非参考にどうぞ!

また、いつもの連載の方は「The Babadook」、「The Town That Dreaded Sun Down」、「Starry Eyes」の3作品を紹介しています。どれも面白いよ!

Bootleg CATALOG 〜POV Inferno 〜

11/24 文学フリマで出展されるBootlegに寄稿してます!

20141103152642

2年ぶりとなるBootlegが発売されます!今回のテーマはCATALOGです。「あなたの知らない映画カタログ」というテーマで名のある方々が寄稿しています。末席ながら、私も書かせてもらいました。

ライター陣については、今回のニューフェース。暗黒皇帝サマが自身のブログで楽しく紹介しています!
是非、読んでみてください

11月24日開催の文学フリマ出展の映画評同人誌『Bootleg』にこのオレも参加します 〜メモリの藻屑、記憶領域のゴミ〜

今回の寄稿内容はなんぞ?

Cannibal holocaust

POVを取り上げました。もうね、どいつもこいつもPOVなんですよ。油断するとカメラもって走り出す青春。お前らふざけてんのか?本当に腹立たしいことこの上無い。しかもね、「食人族」ってあるでしょ?アレは良いんですよ。アレは。でも、ブレアウィッチでファウンドフッテージが復活してこちら、ほんとクズみたいなPOVばかり。特にパラノーマル・アクティビティは死んで欲しい!おっ死ね!っという思いを込めて書きました。映画以外にもPVやテレビ番組におけるPOVも言及しているよ!!!

また今回はコラム形式ではなく、Bootleg NOIRでやったレビュー連打形式となっています。たぶんNOIR号を気に入ってくれた読者様には楽しんで頂けるものと思っています!

他にも幾つか、80年代ビデオ作品のレビューと、超有名アーティストのPV集なのに正規の入手方法がP2Pダウンロードという一風変わったDVDの紹介もしています!楽しいよ!!

というわけで、文学フリマは11/24、東京流通センターで開催!

東京靴流通センターじゃないよ!東京モノレール「流通センター」駅、徒歩1分の東京流通センターだよ!!東京流通センターの第二展示場、2階のカ-01だからね!

20141028202740

当日は、僕も売り子やってます。暗黒皇帝とキャッキャウフフしているので、気軽に声をかけてね!!

TRASH-UP!! Vol.19の宣伝と雑記

遅くなったけどTrash-UP!!の宣伝

Vol.19もなんとか連載続けています。「いっとけ!未公開ホラー!」は、「Saveged」、「Sella Torcica」、「Toement」の3本。今号目玉の「90年代トラッシュ・ムービー」では「フランケン・フッカー」、「パペット・マスター」、「ベイビー・ブラッド」、「L.S.D」、「キラー・バージン」、「トロメオ&ジュリエット」の6本を寄稿しています。本当は編集長の屑山さんからもっと沢山依頼があったのですが・・・忙しくて書けず・・・。
あと、僕ですね、TRASH-UPに乗ってるai7nさんの連載、Small Peopleが毎回楽しみなんす。ひっそりと応援しています。

やたらと忙しく

写真.JPG
本店もこちらもまったく更新できない。そんなにここ数年、暇だったのが災いし、”普通の忙しい人”に比べればまだまだ余裕がある程度でも、ちょっとシンドイ。家で映画を観ることが出来るがなかなか文章を起こす気力が起きない状態である。仕方ないので、ゲームに逃げたりカエルクッズを眺めてなんとかストレスフルな状況を脱しようとしているが、もう少し掛かりそうである。春にはブログ纏めて本にしようかと思っているので、まぁ慌てず急がずやっていこうと思います。