雨の日の根性なし

 今日は雨なので、ランニングは休み……となるわけもなく普通に走りました。とはいっても、雨の中、ヒーコラと走るのはガラではないので、いつもより少なめに7キロ程。当然、いつもより増えていたランナーの影は全く無く「ケッ、ちょっと小降りの雨が降っている程度でお休みですか。ニワカどもが。」と。雨の日のランは、悪コンディションでも普通に走れるようになるための訓練になります。真冬でなければ、雨用のウェアと古いシューズを着て走れば楽しいもんです。

雨の中、何かキリッとしたサギがいました。
雨の中、何かキリッとしたサギがいました。

 晴れていると

 「どこかに行かなければ!」

という強迫観念に捕らわれてがちだ。だが、コロナ禍のおかげでまともな外出ができなくなって久しい。おかげで、晴れていようが雨が降っていようが「まあ、行くところもないし」と、強迫観念に脅かされることはなく、逆に精神的にいいような気が……いや、全然よくない。早く映画館と美術館に行きたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です