銀髪

 白髪を黒に染めることに飽きて、赤や青や紫に染めてきたが、2年前に長髪を切り落としたことを機会に髪の毛を染めること自体を止めた。止めてみたら、知らぬ間に大量の白髪が発生しており、白黒が絶妙な混ざり具合で、すっかり銀髪になっていた。

 「染めてるんですか?」

 以前の髪染めの影響で周りに頻繁に聞かれるが、染めていないだ。銀髪感を統一するためにシルバーワックスを使ってみたこともある。しかし、使っても使わなくてもパッと見かわらないので、今は素髪である。よくもまあ禿げずに綺麗に白髪が交じってくれたもんだなあと、遺伝子に感謝だ。

 とりわけ外国では「お前の髪の毛、クールだな!」と褒められまくった短髪半分モヒカン。そろそろ飽きたので、再び長髪に戻そうとしている。それにしても、髪の毛を伸ばすのってこんなに辛いモノだったっけ?と。前髪のウザさ。なんとかならんのか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です