裁縫 雑記(03/29〜04/05)

ずっと家におりますよ

 4月に入って、無事狂った部署から異動できたのですが、異動するならするで引き継ぎ相手も決めてもらえず「ああ、最後まで気が狂った部署だったなあ」と思っております。やり残していることも多々あるのですが、何だかんだと「基本的に来るな」と言ってくれる良い会社なので、20日くらい在宅勤務で会社に出ておりません。非常にありがたいことです。先週も書いた様な気がしますが、外に出るのは朝10㎞ランニングするときだけです。そろそろ、気が触れる予感がしております。ウチの奥さんは、現場に行かないとお仕事が出来ないので出社しておりますが、この週末、バジェットガエルのマスクを作ってくれました。ありがたいです。今度出社するときは、これをつけて行こうと思います。

『ザ・トレイン』の海外版BDのジャケットが真ん中じゃない感じ

 「処女じゃないーーーっ!」と嫁が処女じゃないだけで悪魔が大爆発するイタリア/ポーランド合作映画『ザ・トレイン』が大好きでしてね。「なんで、国内版BDにならないんだろう?」と日頃から思っていたのですよ。で、今、こんなご時世で特に行くところもないし、去年の春頃、Vinegerから出ていた北米版買って置くかとポチりました。いやー、ガチョウがねいいんですよ。この映画。暴走した機関車を止めるためにトラック野郎が愛車をですね、線路上に駐車して進路妨害をする場面があるのですよ。トラックが大爆発している背後で、ビックリしたガチョウの集団が「グワッグワッグワッ」て逃げ惑うの。それがねぇたまらなく良いんですよ。
 それはさておき、このBDのジャケのね中心がズレているのが気になって仕方がない。まー、映画自体は良くても扱いそのものがぞんざいな映画なので(Beyond the Door IIIとか名乗らされてますけど、Iが『デアボリカ』でIIがバーヴァの『ザ・ショック』ですから)致し方ないといえばそうなんですけど、やっぱりこう飾っていてきになるなと。とまあ、今週はそんな感じです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です