走りながら寝る

 今朝はビックリするほど眠かった。それでも習慣だしなあと「眠い、眠い」思いながらも、着替えてランニングに出かける。普通は走っている間に眠気は飛ぶのだが、今日はどこまで走っても眠い。カモちゃんには反応したし、危険な場所をヒョイヒョイと歩く猫の激写も忘れなかった。いつものオッチャン達にも挨拶した。だが、あまりにも眠く、知らぬ間に走り終わっていた。フォームが悪かったのか、右足の薬指にでっかいマメができて、歩くとチクチクして気に障る。

 そういえば年がら年中、足にマメができているような気がする。マメを潰さず、放置してリンパ液がなくなったところでペロリと皮が剥がれるのが大好きだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です