アニメを観て泣いてました。

ここ2日、日記を書いてませんでした。忘れていたわけではなくて

 「あー、やべー!映画boardさんとは月一本は書く契約だった!」

 と思い出しまして、記事を書いておりました。それから何本か原稿の積み残しがあり、下調べもしなければならず、“思い出日記”を書いている場合じゃなかったんですね。一応、タスク管理はしてるんですけど、見ないふりをしていては意味がありませんねぇ。

 最近、思い出日記を書いているのは、文体の練習なんですよ。コッソリと小説書いているじゃないですか。でも案の定、狙っている賞の提出期限には間に合わず、さてどうしたものか?と悩んでおります。悩んでいるといっても、まだまだ完成には程遠いので半年後を目指して淡々とやっております。もちろんホラーフィクションになります。自業自得とはいえ『日本沈没』に端を発するインチキ映画ライターの件でエネルギーを消費してしまったのはここ数ヶ月の反省点ですね。無駄だったなと、実に無駄だったなと!死ねばいいのに俺。

 あー、それから昨日泣きました。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が話題でしょう?俺、流行らないとアニメを観ないので、ようやくTVシリーズを見始めたんです。7話目の劇作家のエピソードですか。奥さんと晩飯食いながら見ていて、途中から米粒が鼻から出る勢いで我慢ならず涙がでましたね。鼻かんだら、実際に米が出でてきましたけど。外伝含め映画版上映期間中に見終われるかわかりませんけど、見終われたら劇場に行きたいと思いました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です