カモちゃんが復活しましたが、それどころでは……

カモちゃーん!

 毎度のお馴染みのカモちゃんです。ここ2日間見かけなかったし、3日前に2匹ほど見かけたときは個別行動をしていたし「なんだ、引っ越しの準備か。夫婦喧嘩でもしたのか。」と思っていた。しかし、本日(たぶん)同じカモちゃんが目撃されました。良かった良かった!おっちゃんは嬉しいぞ。

 だがしかし、俺を襲うは強烈な便意。昨晩、カエル(妻)謹製の焼きそばを「美味い!美味い!」とモリモリ食い過ぎたせいだ。走っているときの便意ほど恐ろしいものはない。電車なら駅まで数分耐えれば良いところを、ランニング中は、公園または自宅のトイレまでお尻に頑張って貰わなければならないのだ。しかも、リズミカルに上下する体は大便を容赦なく直腸に引き落とす。なんと恐ろしいことか。

 「お。なんかきた」と感じたポイントは自宅から3㎞地点。公園のトイレまで4㎞地点。このご時世公園のトイレを使うのははばかれるが、最近リニューアル工事をした公園のトイレは驚くほど綺麗である。よってアホな俺は”自宅に戻って6㎞完走”よりも”折角外に出たのだから公園のトイレを使って10㎞完走”の方が充実感を得られると判断。1㎞6分ペースなので大体24分便意と戦うこととなったのである。途中「いっそ木陰で出しちゃおうか」と思うほど強烈な波にも襲われたが、なんとか公園に到着。事なきを得たのであった。

件のマシマシ焼きそば
件のマシマシ焼きそば

 出す物出してしまえば、体は軽い。スイスイとそこから3㎞走って戻ってきたのである。いやー。食ったら、その分が出る。ありがたい体質ではあるが、こういうときが希にあるから困った物である。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です