美味いもの食ったからだろ!?

 お出かけ日記。自粛で外出を控えている方には申し訳ないのだが、『ヒッチャー ニューマスター版』を劇場で確認しないわけにもいかず、新宿までひょっこり出かける。

 ついでにギャスパー・ノエの『ルクス・エテルナ 永遠の光』も観ることに。早めに出かけ、大好きな「珈琲西武」でキャラメル・パフェを食べる。美味い。いつもなら西新宿の西武に言って、ビデマさんという流れなのだが、今日は、本店からのディスクユニオンという流れをキメようというわけだ。

 パフェとコーヒーを楽しみながら『チェーンソーマン』10巻をのんびりと読み、12時を回ったのでユニオンへ。ぼーっとサントラCDを見ていたら、ビデマさんの常連さんに会う。

「いやー、どうしてもお店が恋しいですよね!」

「さっき、半島とスワロウを見てきましたが、かなり混んでましたね!」

うーん、やはり劇場好きの週末は、皆同じかなんだなあと。

「今日は、これからヒッチャーですよ!」

 ああ、同じだなあ。同じだよ!とはいえ、流石にノエは見ないとのことので、先に劇場に向かう。

良いものはいいのだ。
良いものはいいのだ。

 『ヒッチャー』は、何回も見ているので内容についてはともかく、画質ばドイツ版のBDがベースなので問題なし。問題は『ルクス・エテルナ 永遠の光』である。何の話なのかは全く知らなかったのだが、ざっくりいうと

 「ベアトリアス・ダルが映画を撮ろうとして、現場がメチャクチャになる」話である。前半は、シャルロット・ゲンズブールとダル姐が撮影前にガールズ・トークに花を咲かせる。まあ、この二人なので、話す内容は「いやあ、脱いだ脱いだ、実に脱いだわぁ」という具合。後半は、スタッフ・役者が好き放題思いのままの行動を撮りすぎて、カオスな現場に、そしてどういう訳か、照明がこ故障。現場は七色ポケモンフラッシュに包まれ、地獄の形相となる。やりたいことはわかるが、流石に15分近くもポケモンフラッシュはしんどく、具合が悪くなる。

 帰り道、奥さんにラインで「あの2人が出てるのに、全然脱がなかったねえぇ!ただ、フラッシュがキツくて気持ち悪くなったわ!」と伝えたら。カモスタンプと共に

 「美味いもん食ったからだろ!笑」

 と返される。うん、素晴らしい奥さんである。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です