ゴア村は内も外も変わらない

 「正月は掃除をしない」という決まりなので、特にすることもなくソーシャルメディアをチラチラと覗きつつ、映画をずっと観ていた。暮れから、諸外国のゴア村の人々と繋がりを持とうと、バンバン友達申請をして承認してもらったので、ゴア村の新年の様子が窺えた。彼らは、ブラックフライデーに買ったビデオ撮り映画ボックスセットの到着を嬉しそうにFBに書いている。

「なんだ、外国の人々も同じか」

 なんとなく嬉しくなる。

 またCeus Rob監督が『ゾンビ・フロム・セクター9』のDVD完成を報告していた。「どこで買えるんや?」という返信が山のようについている。遠く離れた日本では、本国ソフト化前に劇場公開されているのだから奇妙なモンである。

 『ゾンビ・フロム・セクター9』で好きなシーンといえば、豆を食うところ。シングルガスバーナーでいちいち温め直すが一人キャンプっぽくていい。温め直しているのに、温まらないウチにモリモリ食うのもいい。

 それにしてもゴア村観察は面白いなあ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です